明日は土曜日クラス

明日の授業は整体ならではの骨盤矯正・・

水曜 土曜 日曜 クラスがあります。

骨盤のズレ・これは足の長短・寛骨のレベル・(腸骨のレベル・恥骨の凸凹・坐骨のIN OUT/UP・DOWN)とまぁ事細かに診ます。ここで みなさん頭がごちゃごちゃ・・なんです。ですが、きちっと覚えると その場で腰の痛みが取れるわけでして。

またその前に患側・健側という風にね。

足の長短でほぼ分り、腸骨でみると 足の長短と 腸骨のレベル、高低差がなるであろう・・の予測がはずれる時がおうおうにしてあります。これこそ整体師の極みですね。

なぜならそこに 腸骨のIN/OUTがあるからです。腸骨のレベルと IN/OUTもみないといけないのです。

恥骨自体の矯正もありますが、寛骨をきちんとそろえると 以外に恥骨の痛みがとれます。実は恥骨も凸凹があるのです。

興味のある方は 恥骨の上から押さえてみてください。痛みが凸と凹のどちらにあるか?ということです。

こうして矯正はしていきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です